WE'RE YOUR ALTERNATIVE
日本の事業者の9割近くを占めるスモールビジネスは、日本経済の根幹を担っています。
ALT(アルト)の使命は、融資インフラとしてスモールビジネスの事業の発展を支え、ひいては日本の発展に貢献すること。
ALTはファイナンスとテクノロジーの力でスモールビジネスを支えます。

VISION

インターネットを通じて融資を受けることができるオンラインレンディング*は、米国や中国を中心に、世界で急速に市場が拡大しています。ALTは、日本においてオンラインレンディングを当たり前のものにしていきます。

ALTは、弥生が持つ会計ビッグデータ、オリックスが持つ与信ノウハウ、そして、d.a.t.のAI技術を活用した全く新しい与信モデルを開発し、インターネットを通じ、スモールビジネス向けに融資を行います。

これまで市場に存在した与信モデルは、そのほとんどが決算書情報など一時点での静的データに依拠するものでしたが、ALTが開発する与信モデルは、主として日々の仕訳データなどの動的データを活用することにより、従前よりも精度の高い与信能力を実現します。

本事業立上げにあたり、千葉銀行、福岡銀行、山口フィナンシャルグループ、横浜銀行(50音順)と業務提携契約を締結し、金融機関におけるALT与信モデルの活用も視野に入れています。

* オンライン上で、事業者から同意を取得した上で、会計ソフトや金融機関他が有する様々な情報を収集し、短期間で審査を行い、融資を行うサービス。

2017年秋サービス開始予定

ABOUT

社名
ALT株式会社(アルト、英文名:ALT CORPORATION)
代表者
代表取締役社長 岡本 浩一郎
役員
  • 取締役   小松 一也
  • 取締役   松﨑 悟   (オリックス株式会社 執行役)
  • 取締役   渡辺 展希  (オリックス株式会社)
  • 取締役   新原 崇之  (d.a.t.株式会社 CBO)
  • 監査役   横井 慎也  (オリックス株式会社)
設立
2017年2月2日
資本金
4億8千万円(資本準備金含む)
決算期
3月
事業内容
オンラインレンディング事業、与信モデルの開発・提供・サポート
株主
弥生株式会社、岡本 浩一郎、d.a.t.株式会社

※2017年4月末時点

RECRUIT

現在中途採用を行っています。
応募を検討される方は下記サイトをご覧ください。

ACCESS

〒101‑0021 東京都千代田区外神田 4‑14‑1 秋葉原 UDX 21F
JR 山手線・総武線 秋葉原駅 電気街口 徒歩2分 東京メトロ 日比谷線 秋葉原駅 3番出口 徒歩4分
つくばエクスプレス 秋葉原駅 A1出口 徒歩3分 東京メトロ 銀座線 末広町駅 1番出口 徒歩3分

CONTACT

事業・サービスに関するお問い合わせは以下メールよりご連絡ください